大府七福神

四国直伝弘法

慈雲山浄通院(愛知県大府市)四国直伝弘法九番札所

大府市追分町に建つ四国直伝弘法、尾張四国霊場、尾州大府二十四ヶ寺、大府七福神/恵比寿尊天の札所となっている曹洞宗の寺院です。元々は追分城を築城した稲垣淡路守によって桶狭間の合戦の前年となる永禄二年に創建されたとも言われている寺院になります。
2020.12.31
タイトルとURLをコピーしました