愛知梅花観音

四国直伝弘法

共和山東光寺 四国直伝弘法 七番札所

元々は豊明市に建つ清涼山曹源寺の塔頭として創建されますが、一時期は寺号のみ残してほぼ廃寺となっていましたが、明治期になり寺号を復活させ現在の境内地に再興した四国直伝弘法、梅花観音、尾張四国霊場、知多百観音、尾州大府二十四ヶ寺の札所となっている曹洞宗の寺院です。
2021.01.07
タイトルとURLをコピーしました