2019年2月、サイト名を「神社のある生活って」から「あいちを巡る生活って」に変更致しました。

名鉄三河線「三河一色駅」跡

スポンサーリンク


名所旧跡情報

種類別:廃線・廃駅跡
駅 名:三河線「三河一色駅」
事業者:名古屋鉄道
所在地:愛知県西尾市一色町前野東浦123
構 造:地上駅 1面1線
開 業:1926年9月1日
廃 止:2004年4月1日


2004年4月1日、名鉄三河線の碧南ー吉良吉田間の廃線に伴い、廃駅になった三河一色駅
上の写真を見ただけでは、駅跡とは分かりにくいですが、その昔、この場所には駅舎が建っていました。

在りし日の三河一色駅。
この駅舎は廃線後しばらくは残っていましたが、2008年に解体されています。

代替輸送となっているバスの停留所として駅舎後も使われていましたが、バス乗り換え拠点整備ということで、ついにバス停の場所も変更されてしまっています。

年々駅がここにあった事が薄れてきている感じがしますね。

まだホームと、路線跡が続いているので、ここに駅があったという事が分かりますが、今後この一色駅の後も何かに転用されて、駅の痕跡が消えてしまうかもしれません。

駅前から伸びる道路を見てると、昔この辺りが一色の中心街だったのが分かりますね。


youtubeに上がっていた三河線の前面展望動画です。
三河一色周辺が写っている19:30過ぎからご覧いただけます。


矢作川神社巡り紀行

矢作川沿いに鎮座する神社を参拝、紹介をしております。興味がありましたら、順次更新しておりますので、のぞいてみてください。

神社誌作成プロジェクト

投稿者プロフィール

成瀬晃ドクターレザーおかざき 店主
愛知県岡崎市で「かばん・くつ✚革の病院ドクターレザーおかざき」を営んでいる成瀬と申します。
史跡、神社などを巡った事をなどをつぶやきつつ、お店のブログではつぶやけないような事も書いていこうかと思っています。

コメント