五十一代横綱玉の海石碑

蒲郡市で育った五十一代横綱”玉の海”の石碑が、蒲郡市の相撲場と脇に据えられています。非常にわかりにくい場所にある為、気付いていない方も多いのでは?

蒲郡警察署と市民体育館の間の路地の突き当りにある市民相撲場の隣に鎮座しているのですが・・・

ストリートビューで見て頂くと・・・木の陰に隠れて全く映ってません。

近づいていくと、盛土の上に玉の海の石碑が見えてきます。

玉の海の姿を掘り出した感じの石碑になります。

裏側には玉の海の戦績が彫られています。

昭和四十六年七月名古屋場所で全勝優勝を飾った時の横綱北の富士戦の動画です。今では名解説者となった北の富士勝昭さんが横綱だった時の映像でもありますね。

力士が大型化してしまった為、今では動画の様な相撲があまり見られなくなってしまったのが残念です・・・。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
蒲郡市
シェアする
成瀬晃をフォローする
あいちを巡る生活って

コメント

タイトルとURLをコピーしました