2019年2月、サイト名を「神社のある生活って」から「あいちを巡る生活って」に変更致しました。

知多四国霊場

知多四国霊場の歴史

 弘仁五年(814年)、東国巡錫を行っていた弘法大師は、三河から航路で知多半島(現在の南知多町大井聖崎)に上陸しています。そして、上陸後「宝珠山医王寺(三十番札所)/紹介記事」、「大慈山岩屋寺奥の院(番外札所)/紹介記事」で御留錫、護摩修法を行った後、伊勢湾側を北上し伊勢方面に向かったとされています。
 弘法大師は、知多半島での御留錫中に「西浦や 東浦あり 日間賀島 篠島かけて 四国なるらん」という歌を詠んだとされています。知多半島の風景があまりにも四国に似ている事から詠んだそうです。

 弘法大師が上陸したと伝えらえる「南知多町大井聖崎」には昭和五十九年(1984年)、弘法大師1150年御遠忌を迎え、岬の小島に弘法大師の石像が建立されています。通称「上陸大師」。知多四国霊場の札所には寺院ではないので選定されてはいないのですが、弘法大師と知多半島を結びつける大切な場所には間違いないようです。
 そんな「上陸大師」ですが、実は御朱印が頂けるそうなのです。弘法大師が御留錫されたという宝珠山医王寺の元塔頭だった「宝珠山北室院(三十三番札所)/紹介記事」にて頂ける様です。

 時は過ぎ、文化六年(1809年)三月十七日、弘法大師の霊夢をみた「白泉山妙楽寺(七十九番札所)/紹介記事」の住職「亮山阿闍梨」は、夢から覚めると知多半島に弘法大師霊場を開創する事を強く心に決め、まずは四国の本四国霊場の遍路に出かけ、知多半島の風景を見て四国と似ていると詠った弘法大師の思いを確認したとされます。ただ、知多半島には真言宗の寺院が三十カ寺程しかなく、残る札所は他宗派の寺院にお願いするしかなく、とても困難な道のりが待っており、すべての札所が揃い知多四国霊場が開創されたのは、亮山阿闍梨が霊夢をみてから十六年後の文政七年(1824年)三月の事でした。この間に出会った、「岡戸半蔵」「武田安兵衛」は、亮山阿闍梨の協力者として知多四国霊場開創に向け尽力されたとされ、三名を「三開山」として、それぞれの故地を「開山所」としてしています。


 平成二十九年(2018年)は、知多四国霊場開創二百十周年という事で、記念宝印や様々な記念法要が行われていました。この事から、知多四国霊場の開創は、亮山阿闍梨が弘法大師の霊夢を見て知多半島に弘法大師霊場を開創しようと決意した年である文化六年(1809年)開創としているようです。

知多四国霊場を巡る

  知多四国霊場は、八十八ヶ所の札所と十ヶ所の番外札所・開山所の合計九十八ヶ所の札所で構成されています。一番札所は豊明市にある「清涼山曹源寺/参拝記事」になり、ここから時計回りで知多半島をぐるっと廻り、大府市にある八十八番札所「瑞木山円通寺/参拝記事」に至る総延長190km~200kmの霊場となります。
 途中、篠島、日間賀島への島渡の遍路がある事も特徴の一つでしょうか。定期船を運航している「名鉄海上観光船/HP」は知多四国霊場の遍路にとても協力的な様で、ホームページには、両島を巡るモデル時刻表が記載されていますし、都度切符を買うより格安な「島渡り切符」が用意されています。

  知多四国霊場を遍路される方が大変多く参加されるイベントが毎年名古屋鉄道が開催している「歩いて巡る知多四国」になります。知多四国霊場を19回に分けて遍路していくこのイベントは、毎回多くの方の参加されています。自由参加のイベントですので、開催日に最寄り駅に行き受付を済ませて参加すればいいので、とても気楽ですね。
 参加された方のホームページなどを拝見させて頂くと、当日はまさにお祭り騒ぎの感じで、夜店が出たり、御接待があったりと通常の知多四国霊場の雰囲気とは異なって賑やかな雰囲気です。自分も日にちが合えば是非参加してみたいですね。

知多四国霊場を巡るツアーなど

最寄駅から歩いて巡礼するのが辛い方は、名古屋駅発着のバスツアーがお勧めです。これまた、人気の知多四国霊場という事もあり、多数の旅行会社から知多四国霊場巡礼バスツアーが企画されていたります。こんな中、当サイトではクラブツーリズムの巡礼ツアーをお勧めします。

≪国内旅行≫リピーター続出!クラブツーリズムの大好評ツアーはこちら

※中部東海版を選択していただき、キーワード検索で”知多四国”で検索していただくと、知多四国霊場巡礼バスツアーが出てきます。

実際自分が巡礼している時にこのクラブツーリズムの巡礼ツアーに遭遇しまして、こっそり添乗員として説明されていた先達さんの説明を聞いていた事があります。巡礼自体はせわしないのは否定できませんが、先達さんの札所などの説明が聞けるのは貴重な経験ではないかなと思います。

筆者が行く知多四国巡礼

知多四国霊場を行く
知多新四国との出会い当ブログの企画の中で、歴史紀行という企画がありまして、源義朝繋がりで愛知県知多郡美浜町にある"野間大坊"周辺に伺い、記事にもさせて頂いております。五十三番札所である"鶴林山 安養寺"に伺った時に、その出会いは突然に...

札所一覧

札所 寺院名 住所
1番 清涼山 曹源寺 豊明市栄町
2番 法蔵山 極楽寺 大府市北崎町
3番 海雲山 普門寺 大府市横根町
4番 宝龍山 延命寺 大府市大東町
5番 延命山 地蔵寺 大府市長草本郷
6番 万年山 常福寺 大府市半月町
7番 彼岸山 極楽寺 東浦町森岡
8番 上世山 伝宗院 東浦町緒川
9番 浄土山 明徳寺 東浦町石浜
10番 福聚山 観音寺 東浦町生路
11番 光明山 安徳寺 東浦町藤江
12番 徳応山 福住寺 半田市有脇町
13番 板嶺山 安楽寺 阿久比町板山
14番 円通山 興昌寺 阿久比町福住
15番 龍渓山 洞雲院 阿久比町卯坂
16番 鳳凰山 平泉寺 阿久比町椋岡
17番 樫木山 観音寺 阿久比町矢高
18番 開運山 光照寺 半田市乙川高良町
19番 前明山 光照院 半田市東本町
20番 萬松山 龍台院 半田市前崎東町
21番 天竜山 常楽寺 半田市東郷町
22番 御嶽山 大日寺 武豊町ヱケ
23番 意竜山 蓮花院 武豊町ヒジリ田
24番 慶亀山 徳正寺 武豊町里中
25番 法輪山 円観寺 武豊町富貴
26番 龍華山 弥勒寺 美浜町北方
27番 天竜山 誓海寺 美浜町古布
28番 浄光山 永寿寺 美浜町豊丘
島崎廿一大師2番,知多百観音38番
29番 大悲山 正法寺 南知多町豊丘
島崎廿一大師5番,南知多観音霊場9番,知多百観音39番,南知多七福神/鶴亀毘沙門
30番 宝珠山 医王寺 南知多町大井
島崎廿一大師9番,南知多観音霊場10番
31番 宝珠山 利生院 南知多町大井
島崎廿一大師7番
32番 宝珠山 宝乗院 南知多町大井
島崎廿一大師8番
33番 宝珠山 北室院 南知多町大井
知多本四国移5番,島崎廿一大師6番,知多百観音40番
34番 宝珠山 性慶院 南知多町大井
35番 神光山 成願寺 南知多町片名
南知多観音霊場11番,南知多円空三佛霊場会
36番 天永山 遍照寺 南知多町師崎
南知多観音霊場14番,南知多七福神/弁財天
37番 魚養山 大光院 南知多町日間賀島
38番 龍門山 正法禅寺 南知多町篠島
南知多七福神/宝船鶴
39番 金剛山 医徳院 南知多町篠島
40番 普門山 影向寺 南知多町豊浜
四国直伝弘法69番,知多西国観音4番,南知多観音霊場21番,南知多七福神/福禄寿,知多百観音霊場53番
41番 松原山 西方寺 南知多町山海
南知多観音23番,島崎廿一大師19番,知多百観音5番,
42番 瑞岸山 天竜寺 南知多町山海
南知多観音霊場24番,島崎廿一大師20番,知多百観音霊場56番
43番 大慈山 岩屋寺 南知多町山海
島崎廿一大師21番,知多西国観音1番,南知多観音霊場25番,尾張観音霊場7番
44番 菅生山 大宝寺 南知多町内海
南知多観音霊場27番,知多百観音59番
45番 尾風山 泉蔵院 南知多町内海
南知多観音霊場30番
46番 井際山 如意輪寺 南知多町内海
南知多観音霊場31番
47番 井際山 持宝院 南知多町内海
知多西国観音9番,南知多観音霊場33番,知多百観音60番,南知多七福神/寿老人
48番 禅林山 良参寺 美浜町小野浦
四国直伝弘法53番,知多百観音64番
49番 護国山 吉祥寺 美浜町野間
野間開運霊場4番
50番 鶴林山 大御堂寺 美浜町野間
東海不動尊21番,尾張観音霊場8番
札所 寺院名 住所
51番 鶴林山 野間大坊 美浜町野間
知多六地蔵,くるま六地蔵,知多百観音67番,野間開運霊場7番,南知多七福神/大黒天
52番 鶴林山 密蔵院 美浜町野間
知多百観音66番,野間開運霊場2番
53番 鶴林山 安養院 美浜町野間
野間開運霊場6番
54番 亀嶺山 海潮院 半田市亀崎町
55番 曇華山 法山寺 美浜町野間
野間開運1番
56番 祥雲山 瑞境寺 美浜町野間
野間開運3番
57番 乳寶山 報恩寺 美浜町奥田
愛知梅花観音22番,知多百観音69番
58番 金光山 来応寺 常滑市大谷
知多西国観音10番,常滑郷廿一大師12番
59番 万年山 玉泉寺 常滑市大谷
愛知梅花観音20番,常滑郷廿一大師11番,知多百観音71番
60番 大光山 安楽寺 常滑市苅屋
知多西国観音11番,愛知梅花観音19番,常滑郷廿一大師10番
61番 御嶽山 高讃寺 常滑市西阿野
62番 御嶽山 洞雲寺 常滑市井戸田町
63番 補陀落山 大善院 常滑市奥条
64番 世昌山 宝全寺 常滑市本町
65番 神護山 相持院 常滑市千代丘
66番 八景山 中之坊寺 常滑市金山
67番 松尾山 三光院 常滑市小倉町
68番 龍王山 宝蔵寺 常滑市大野町
69番 宝苑山 慈光寺 知多市大草
70番 摩尼山 地蔵寺 知多市大草
71番 金照山 大智院 知多市南粕谷本町
72番 白華山 慈雲寺 知多市岡田
73番 雨宝山 正法院 知多市佐布里
74番 雨宝山 密厳寺 知多市佐布里
75番 雨宝山 誕生堂 知多市佐布里
76番 雨宝山 如意寺 知多市佐布里
77番 雨宝山 浄蓮寺 知多市佐布里
78番 宝泉山 福生寺 知多市新知東町
79番 白泉山 妙楽寺 知多市新知字下森
80番 海鳴山 栖光院 知多市八幡
81番 巨渕山 龍蔵寺 知多市八幡
82番 雨尾山 観福寺 東海市太田町
83番 待暁山 弥勒寺 東海市太田町
84番 瑞雲山 玄猷寺 東海市富貴島町
85番 慈悲山 清水寺 東海市荒尾町
86番 大悲山 観音寺 東海市荒尾町
87番 鷲頭山 長寿寺 名古屋市緑区
88番 瑞木山 円通寺 大府市共和町
結願 八事山 興正寺 名古屋市昭和区
結願 覚王山 日泰寺 名古屋市千種区
開山所 白泉山 妙楽寺 知多市新知
開山所 天竜山 誓海寺禅林堂 美浜町古布善切
開山所 達磨山 葦航寺 美浜町布土
番外 慈雲山 影現寺 美浜町時志
四国直伝弘法36番,南知多観音霊場1番,知多百観音霊場33番,南知多七福神/毘沙門尊天
番外 亀宝山 東光寺 半田市亀崎月見町
知多百観音霊場19番
番外 寂静山 西方寺 南知多町篠島
番外 青泰山 浄土寺 南知多町豊浜
知多本四国移74番,知多四国霊場番外,南知多観音霊場16番,知多百観音霊場48番
番外 岩屋山 奥之院 南知多町山海
知多本四国移1番,知多西国観音2番,南知多観音霊場番外
番外 金鈴山 曹源寺 常滑市大谷
四国直伝弘法63番,常滑郷廿一大師13番
番外 清涼山 海蔵寺 半田市乙川若宮町
直伝弘法霊場22番,知多百観音霊場20番,東海薬師霊場46番

知多半島巡礼地図

シェアする
成瀬晃をフォローする
あいちを巡る生活って