名所旧跡など

愛知県十名所を知ってるかい?

 愛知県十名所ってなんぞや?  当サイトで紹介している西尾市西幡豆町に鎮座する「幡豆神社/紹介記事」の境内に「愛知県十名所幡豆海岸」と彫られた石柱が据えられていました。 この石碑を始めてみた時は、「へー、愛知県に十名所なんて...
岡崎三十六地蔵

吉水山源空寺(愛知県岡崎市能見町)岡崎三十六地蔵十一番札所

寺院情報 寺院名吉水山源空寺所在地岡崎市東能見町十二番地御本尊阿弥陀如来宗 派浄土宗創 建寛弘元年(1004年)札 所岡崎三十六地蔵 十一番札所岡崎西国観音 二十八番札所御朱印〇/要予約H Pー 参拝日:2020年11...
岡崎三十六地蔵

医王山薬師寺(愛知県岡崎市六供本町)岡崎三十六地蔵十番札所

おかまいり岡崎三十六地蔵スタンプラリーの十番札所となる「医王山薬師寺」の紹介です。元々の甲山寺の本堂となる薬師堂を前身とする天台宗の寺院になります。
岡崎三十六地蔵

記念寺(愛知県岡崎市六供町)岡崎三十六地蔵九番札所

岡崎市六供町に建つ元々は日清戦争で亡くなった戦友の菩提を弔うために建立された御堂として建立された記念寺になります。その後、英霊が増え、現在の地に移転、戦後浄土宗の寺院として寺号を取得しています。
岡崎十二社

八幡宮(愛知県岡崎市六供町)岡崎十二社

松平親忠が安祥城の守護神として勧請した八幡宮を松平清康が本城を岡崎城に移した際、岡崎城の守護神として遷座させ、その後、徳川家康によって現在の境内地に遷座された神社になります。
岡崎三十六地蔵

長輝山甲山寺(愛知県岡崎市六供町)岡崎三十六地蔵八番札所

岡崎市民会館の近くに建つ岡崎三十六地蔵八番札所となっている「長輝山甲山寺」の紹介です。岡崎城の鬼門守護として松平清康によって創建された寺院で、さらに松平広忠からも帰依を受けた事から松平家・徳川家の祈願所として江戸時代を通じて幕府・岡崎藩の庇護を受けていた寺院になります。
岡崎市

諏訪神社(愛知県岡崎市梅園町)

神社紹介 神社名諏訪神社鎮座地愛知県岡崎市梅園町虎石七番地御祭神建御名方命旧社格村社創 建大永三年(1523年)六月二十一日神名帳ー境内社ー例祭日八月二十六日御朱印ーH Pー 参拝日:2020年11月25日 御由...
岡崎三十六地蔵

諏訪山誓願寺(愛知県岡崎市梅園町)岡崎三十六地蔵七番札所

岡崎三十六地蔵七番札所「諏訪山誓願寺」の紹介です。徳川家康が官位を叙任する為に貢献したとされる「泰翁」に対して一宇を建立したのが誓願寺の始まりと伝えられています。浄土宗西山深草派の三河十二本寺のひとつに名を連ねています。
三河観音三十三ヶ所

佛現山善徳院隨念寺(愛知県岡崎市門前町) 三河観音霊場二番札所、岡崎三十六地蔵六番札所

天文四年(1535年)に森山崩れによって不慮の死を迎えた「松平清康」の遺骸を荼毘に付し埋葬した場所に徳川家康がその菩提を弔うために建立した寺院である隨念寺の紹介です。
岡崎三十六地蔵

春谷寺(愛知県岡崎市梅園町)岡崎三十六地蔵五番札所

おかまいり岡崎三十六地蔵霊場スタンプラリーの五番札所に選ばれている浄土宗の春谷寺の紹介になります。令和の再編で新たに三十六地蔵霊場の札所に選ばれた寺院で、廃瓦でつくられた仏塔が非常に目を引きます。
岡崎三十六地蔵

大雲山極楽寺(愛知県岡崎市中町) 岡崎三十六地蔵二番札所

元々は岡崎城内に鎮座する白山宮(現在白山神社)の別当寺として創建され、その後現在の境内地に遷座し、この地で開基開山された曹洞宗の寺院になります。開基には徳川家康の乳母が務めたとされ寺紋は三つ葉葵を使用している理由であるとしています。
岡崎三十六地蔵

延命山地蔵寺(愛知県岡崎市中町)岡崎三十六地蔵三番札所

岡崎三十六地蔵霊場三番札所「延命山地蔵寺」の紹介になります。詳しい由緒は不明ですが、元々は「畑中地蔵」と呼ばれ地元の人々に崇敬されていた地蔵尊になります。
岡崎十二社

岡崎天満宮(愛知県岡崎市中町)岡崎十二社

おかまいり岡崎十二社の五番札所となっている岡崎天満宮の紹介です。建保5年(1217年)に瑞生山総持寺の鬼門守護として道臣命を勧請、天神社として創建されたのが始まりと伝えられています。天満宮といえば学問の神、菅原道真公ですが、こちらは江戸時代になり勧請合祀されてこの時に社名を天神社から天満宮と改称しています。
岡崎十二社

築山稲荷大明神(愛知県岡崎市中町)岡崎十二社

岡崎十二社に名を連ねている「築山稲荷大明神」の紹介になります。その社名から何となく感じられるかと思いますが、神仏習合が色濃く残っている神社になり、瑞生山総持寺の境内に鎮座する鎮守社となっています。
岡崎市

瑞生山総持寺(愛知県岡崎市中町) 岡崎西国観音二番札所

足利尊氏の側近として活躍していた高師直を始めとする高氏一族が「観応の擾乱」において多数が討ち死にしてしまい、その菩提を弔うために「明阿」によって創建された寺院になります。
岡崎市

白山神社(愛知県岡崎市中町)元大泉寺鎮守社

岡崎市中町に鎮座する白山神社の紹介です。白山神社は元々大泉寺の山門守護として勧請された神社であり、明治時代になり大泉寺管理からその周囲の産土神となる事で据置許可された歴史のある神社になります。
タイトルとURLをコピーしました