島田城(名古屋市天白区島田)

2022/9/25

室町幕の初期に三管領と呼ばれる「斯波氏」が尾張国の交通の要所とされるこの地に城を築いたのが始まりであると伝えられている城で、後に斯波氏の末裔である「牧氏」が本城である小林城の出城として整備した。現在でもこの地には牧姓が多いという。

ReadMore

菅田神社(名古屋市天白区菅田)

2022/9/16

元々は若宮八幡社であったが、明治時代になって周辺の神社との合祀を経て、社名を島田神社→菅田神社と改称した神社となります。

ReadMore

野並相生山(名古屋市天白区野並)

2022/9/1

名古屋市天白区に広がる相生山。現在は相生山緑地として保全が行われており、名古屋市として貴重な自然が広がる丘陵地域が広がる場所になります。相生山自体は明治から大正時代にかけて文化村として開発が行われ、愛知県下新十名所に選ばれています。

ReadMore

八劔社(名古屋市天白区野並)

2022/8/28

名古屋市天白区野並の東海通沿いに鎮座する日本武尊を主祭神とする八劔社の紹介です。伝承では熱田神宮の大宮司を歴代務めていた「千秋氏」がこの周辺を所領としていた事から、千秋氏所縁の神社になるそうです。

ReadMore

(古鳴海)八幡社(名古屋市緑区鳴海町)

2022/8/28

 古鳴海と呼ばれる地区に鎮座する八幡社の紹介です。鎌倉街道沿いに発展した古鳴海地区の鎮守社として古くから崇敬を集めている神社の様です。

ReadMore

豊藤稲荷神社

2022/8/14

名古屋市緑区作の山町の住宅地の真ん中に鎮座する豊藤稲荷社の紹介です。かなり広い範囲で崇敬を集めている稲荷社の様で、朱塗りの社殿が印象的な神社になります。

ReadMore

諏訪社(名古屋市緑区相原郷)

2022/8/13

名古屋市緑区相原郷に鎮座する諏訪社の紹介です。何時の頃か、戦の神として元々の産土神である熊野社に変わり相原郷に勧請創建された神社とも伝えられています。

ReadMore

神明社(名古屋市緑区曽根)

2022/8/2

現在は諏訪山に鎮座する諏訪社の飛地境内社となっている曽根に鎮座する旧孫社の神明社の紹介です。由緒は不詳ですが、元伊勢伝承が伝わっているんだとか。

ReadMore

諏訪社(名古屋市緑区鳴海町)

2022/7/30

名古屋市緑区の諏訪山に鎮座する諏訪社の紹介です。創建時期は不詳ですが、室町時代に瑞泉寺が建立された際には既に諏訪社が鎮座していたともされ、鎌倉時代から南北朝時代にかけての創建ではないかと考えられるそうです。

ReadMore

愛知県下新十名所巡りー相生山・八事山編ー

2022/8/14

愛知県下新十名所とは?  愛知県新十名所選定100周年まであと5年という中途半端な時期ですが、これほどまでに当サイト名と合致する物はまずありえないだろうという事で、既に何ヶ所かは紹介させていただいておりますが、昭和二年に愛知県民を熱狂の渦にいざなった愛知県下新十名所投票戦のそれぞれの舞台を見ていこう思います。 今回の行き先は?  前回の愛知県下新十名所巡りでは愛知県一宮市にある真清田神社と木曽川桜を中心に紹介させて頂きました。こちらの模様は「愛知県下新十名所巡りー真清田神社・木曽川桜編ー」をご覧ください。 ...

ReadMore

昨年末より密かに考えていた、ワードプレステーマの変更を行いました。変更の際に、いくつかの記事が表示されない状態となっており大変ご迷惑をおかけいたしました。
現在、エラーを修正しながら、修正加筆を行っていますので、修正途中の記事についてはバランスが崩れている事もありえますので、ご容赦下さいませ。

令和四年(2022年)愛知県周回企画

昭和二年(1927年)に新愛知新聞社(現在は中日新聞)が企画した「愛知県の新しい十名所を決める県民大投票!(表題は当サイトで勝手に決めました。)」が開催され、「おらが村に新名所を!」とういう事で官民挙げて投票活動が行われています。得票数1位~10位が愛知新十名所、11位~20位が愛知新十勝地として選定され、この20ヶ所を含めた得票100票以上獲得した57ヶ所が発表されています。
2022年はこの57ヶ所を巡って行こうかと思います。是非、お付き合いくださいませ。

名所旧跡など

2022/9/1

野並相生山(名古屋市天白区野並)

名古屋市天白区に広がる相生山。現在は相生山緑地として保全が行われており、名古屋市として貴重な自然が広がる丘陵地域が広がる場所になります。相生山自体は明治から大正時代にかけて文化村として開発が行われ、愛知県下新十名所に選ばれています。

ReadMore

名所旧跡など

2022/7/3

木曽川桜(愛知県一宮市・江南市)

昭和二年に愛知県下新十名所投票戦において35位になった「木曽川桜」の紹介です。この年、国の名勝及び天然記念物に選ばれ名実ともに「名勝」となった場所になります。

ReadMore

一宮市

2022/7/22

真清田神社(愛知県一宮市真清田)延喜式内社

尾張国一之宮として非常にその名を知られている一宮市に鎮座している真清田神社の紹介です。延喜式内社であり旧社格は国幣中社に列格するなど愛知県下有数の歴史を誇っていますが、今では殆どその名を聞く事はありませんが、昭和二年に行われた「愛知県下新十名所」の選定の投票戦で第三位の票数を獲得して「愛知県下新十名所」の一つに選定された神社でもあります。

ReadMore

名所旧跡など

2022/7/22

豊山岡山公園(西春日井郡豊山町豊場)

現在は名古屋空港となっていますが、日本帝国陸軍がここに航空基地を建設する前は岡山という小山があり、この山が愛知県下新十名所選定の投票で2,985票を集めて41位となった豊山岡山公園になります。

ReadMore

みよし市

2022/7/22

三好稲荷【東北山満福寺】(愛知県みよし市三好町)

 昭和二年に行われた愛知県下新十名所選定で第二位に選ばれた「三好稲荷」の紹介です。三好稲荷は浄土宗西山深草派の東北山満福寺の境内に建てられた稲荷堂になります。

ReadMore

2022年あいちを巡る生活って巡拝記

新型コロナウィルス(オミクロン株)が年明けから急速に感染拡大してしまった為、当所予定してた通りとはいかなくなってしまいましたが、2022年(令和4年)に愛知県を巡っていく巡拝記を順次更新していきます。