霊場巡りの旅

(旧)三河新四国八十八ヶ所

飯盛山香積寺(愛知県豊田市足助町) 足助氏・鈴木氏菩提寺

寺院情報 寺院名飯盛山香積寺所在地愛知県豊田市足助町飯盛三十九番地御本尊聖観世音菩薩宗 派曹洞宗創 建応永三十四年(1427年)札 所(旧)三河新四国 八十八番札所東加茂西国観音 二十一番札所御朱印〇H Pー 参拝日:...
(旧)三河新四国八十八ヶ所

御所山普光寺(愛知県豊田市足助町) (旧)三河新四国霊場八十五番札所

寺院情報 寺院名御所山普光寺所在地愛知県豊田市足助町天王五番地一御本尊聖観世音菩薩宗 派曹洞宗創 建不明札 所(旧)三河新四国 八十五番札所東加茂郡西国観音 三十一番札所御朱印ーH Pー 参拝日:2021年3月17日 ...
2021.04.11
(旧)三河新四国八十八ヶ所

宝中山慶安寺(愛知県豊田市足助町)(旧)三河新四国八十六番札所

寺院情報 寺院名宝中山慶安寺所在地愛知県豊田市足助町陣屋跡十七番地御本尊釈迦如来宗 派曹洞宗創 建慶安元年(1648年)札 所(旧)三河新四国 八十六番札所東加茂郡西国観音 三十番札所御朱印ーH Pー 参拝日:2021...
三河観音三十三ヶ所

満珠山龍海院(愛知県岡崎市明大寺町)雅楽頭系酒井氏菩提寺

松平清康が享禄三年の正月の初夢の中で「是」の字を握る夢を見た。模外和尚に夢の内容を確認した所「是は日下人と読め、これは天下人の事である。」と伝えられ、清康は大変喜んで和尚の為に寺院を建立した。この寺院が龍海院になります。また、雅楽頭酒井氏の菩提寺となり、酒井正親の墓所となっています。
2021.02.11
四国直伝弘法

八代山一如寺(愛知県大府市新東町) 四国直伝弘法八番札所

大府市新東町に建つ四国直伝弘法、尾州大府二十四ヶ寺の札所となっている曹洞宗の寺院です。現在は残念ながら無住となっていて、各札所の朱印は少し離れた所に設けられている一見無料農産物販売所を彷彿とさせる納経所にて自分で押印します。
2020.12.31
四国直伝弘法

慈雲山浄通院(愛知県大府市)四国直伝弘法九番札所

大府市追分町に建つ四国直伝弘法、尾張四国霊場、尾州大府二十四ヶ寺、大府七福神/恵比寿尊天の札所となっている曹洞宗の寺院です。元々は追分城を築城した稲垣淡路守によって桶狭間の合戦の前年となる永禄二年に創建されたとも言われている寺院になります。
2020.12.31
霊場巡りの旅

岡崎城下ふたつの霊場めぐり「おかまいり」のスタンプラリー台紙をゲットしてきました。

 令和二年(2020年)十一月一日より、岡崎市観光協会が始めた新たな観光客誘致事業が神社で構成された霊場「岡崎十二社」と寺院・地蔵堂で構成された霊場「岡崎三十六地蔵」のスタンプラリーになります。岡崎の中心街を巡る霊場として江戸時代...
2020.12.31
四国直伝弘法

共和山東光寺 四国直伝弘法 七番札所

元々は豊明市に建つ清涼山曹源寺の塔頭として創建されますが、一時期は寺号のみ残してほぼ廃寺となっていましたが、明治期になり寺号を復活させ現在の境内地に再興した四国直伝弘法、梅花観音、尾張四国霊場、知多百観音、尾州大府二十四ヶ寺の札所となっている曹洞宗の寺院です。
2021.01.07
大府市

瑠璃山良徳寺 尾州大府 十五番札所

 尾州大府十五番札所となっている「瑠璃山良徳寺」になります。現在では無住の寺院となっていて薬師堂が残るのみとなっています。こちら良徳寺は現在知多四国霊場八十八番札所となっている「瑞木山円通寺」によって管理されています。元々良徳寺...
2020.12.31
名古屋市緑区

大高山春江院(愛知県名古屋市緑区)四国直伝弘法六番札所

名古屋市緑区に建つ寺院で弘治二年(1556年)大高城城主「水野大膳」が創建した寺院になります。現在では江戸時代から昭和初期に建てられた本堂、山門、本玄関および書院、茶室、鐘楼、不老閣、庫裏など七棟が国の登録有形文化財に指定されています。四国直伝弘法、尾張四国霊場、知多百観音の札所となっています。
2020.12.31
名古屋市緑区

日陽山東昌寺(愛知県名古屋市緑区)四国直伝弘法五番札所

詳細は不詳ですが、名古屋市緑区に建つ四国直伝弘法の札所となっている寺院になります。元々は大高城の大手門近くに境内地があったと伝えられていますが、江戸時代の寛文六年(1666年)現在の境内地に移転しています。
2020.12.31
名古屋市緑区

孝養山明忠院(愛知県名古屋市緑区)四国直伝弘法四番札所

名古屋市緑区に建つ、天正元年(1573年)に山口海老之丞が父母の菩提を弔うために創建した四国直伝弘法、尾張四国霊場、知多本四国移の札所となっている寺院になります。山口海老之丞は信長公記にも桶狭間の戦いの際丹下砦の守将として記されてる武将になります。
2020.12.31
名古屋市緑区

庚申山圓道寺(愛知県名古屋市緑区)鳴海宿十一ヶ寺七番札所

 鳴海街道を扇川に架かる橋から北に進んでいくと「庚申坂」と呼ばれる坂が続いています。この庚申坂の名称の由来となったのが今回紹介する「庚申山圓道寺」になります。鳴海宿周辺の庚申信仰の中心だったのだと思います。 寺院情報 ...
2020.12.31
名古屋市緑区

来迎山誓願寺(愛知県名古屋市緑区)四国直伝弘法二番札所

名古屋市緑区鳴海にある西山浄土宗の寺院で、四国直伝弘法の二番札所になっています。ここ誓願寺には最古の物とされる松尾芭蕉の供養塚が据えられています。
2020.12.31
名古屋市緑区

頭護山如意寺(愛知県名古屋市緑区)四国直伝弘法三番札所

元々は、現在の境内地より北側に位置し寺名を青鬼山地蔵寺と称していたと伝えられ、室町時代に曹洞宗に改宗し、現在地に移り現在の寺名に改称しています。四国直伝弘法、尾張六地蔵、鳴海宿十一ヶ寺の札所となっています。
2020.12.31
三河秩父観音

御所山誓願寺(愛知県豊田市上郷町) 戸田家上野城主時代菩提寺

戦国時代、田原城を中心に渥美半島を支配した「戸田家」がまだ渥美半島ではなく、碧海郡の上野上村城を居城としていた時代の菩提寺になります。
2021.02.11
タイトルとURLをコピーしました