源平合戦

名所旧跡など

源義朝横死之湯殿水跡(知多郡美浜町田上)

湯殿跡とは? 「ここに一ふりの太刀ありせばかかる遅れはとらぬものを」 "源義朝"が"長田忠致"によって法山寺の湯殿にて入浴中に謀殺された時に言い残した言葉だと言われています。 時は宝治元年十二月二十七日、京にて清盛軍に敗れ...
2021.01.21
寺院の御朱印

曇華山 法山寺(知多郡美浜町野間) 知多四国霊場 五十五番札所

源義頼が長田忠致に勧められて法山寺にある湯殿で入浴中に襲われ絶命したとあります。(他の説では、初詣で法山寺の薬師如来を参拝後、傍らにある湯殿で入浴中、裏切った長田忠致に殺されたとされています。) そんなお風呂跡を見たくて法山寺...
2021.01.02
寺院の御朱印

鶴林山安養院(知多郡美浜町野間) 知多四国霊場 五十三番札所

知多四国霊場の巡礼を始める切っ掛けとなった寺院になります。 西尾市の上道目記町の「八剱神社」を参拝した際、野間にて源義朝が討ち取られた時に、家臣が宝剣と龍彫刻の二品を持ち出し、宝剣は八剱神社の奉納されたという寺伝を聞き、2019年...
2021.01.02
名所旧跡など

長田親子の磔の松

前回の野間大坊から東にわずか300mほど行った丘陵部分に磔の松は存在します。 松が根元からは野間大坊が一望できる場所であり、逆をいえば野間大坊からもこの松は見ることができると思います。 写真を見て頂くとわかりますが、現在では...
2021.01.02
名所旧跡など

鶴林山 大御堂寺(愛知県知多郡美浜町野間) 知多四国霊場 五十番札所

寺院情報 寺院名鶴林山大御堂寺所在地愛知県知多郡美浜町野間東畠五十番地御本尊阿弥陀如来宗 派真言宗豊山派創 建天武天皇(673-686年)札 所知多四国霊場 五十番札所尾張観音霊場 八番札所東海百観音霊場 八番札所 東海不動...
2021.01.02
タイトルとURLをコピーしました