2019年2月、サイト名を「神社のある生活って」から「あいちを巡る生活って」に変更致しました。

秋葉山常夜燈(西尾市長縄町)稲荷神社境内

スポンサーリンク

常夜燈データ

種  別 秋葉山常夜燈 建立年月  平成三年十一月
設置場所 西尾市長縄町鍵島九番地
稲荷社 境内
形  状 立型(宮前型) 基壇二段型、土台石三段
竿部刻印  正面「常夜燈」右面「平成三年十一月」後面「氏子中」
台石刻印  正面「町内安全」
火袋台石刻印

訪問記

西尾市長縄町に鎮座している稲荷社の社殿と隣の公民館の間に据えられている常夜燈になります。平成三年に新設されたのか、前面改装したのかは不明ですが、非常にバランスの取れた常夜燈だとおもいます。

火袋部分にすりガラスが四方に綺麗にはめられていて、電灯ではなく蝋燭などで灯をつけるタイプの様に見えます。

他の常夜燈にはあまり彫られていない「氏子中」

常夜燈ではなく、札入れの祠の台座に「秋葉山」と彫られています。
注連縄もしっかしと掲げられていて、なかなか雰囲気がいいですね。

投稿者プロフィール

成瀬晃ドクターレザーおかざき 店主
愛知県岡崎市で「かばん・くつ✚革の病院ドクターレザーおかざき」を営んでいる成瀬と申します。
史跡、神社などを巡った事をなどをつぶやきつつ、お店のブログではつぶやけないような事も書いていこうかと思っています。

コメント