2019年2月、サイト名を「神社のある生活って」から「あいちを巡る生活って」に変更致しました。

勝淵神社(愛知県岡崎市福岡町)

スポンサーリンク

katubuti6

神社名:勝淵神社
鎮座地:愛知県岡崎市福岡町屋敷四番地
社格:村社
祭神:天津児屋根命・柴田勝家
創建:不明
参拝日:2014年7月23日

織田信長の筆頭家老であり、妹のお市の方の主人である柴田勝家と所縁がある神社だそうです。
勝家の孫である柴田三左衛門勝重が大阪夏の陣の軍功で武蔵国の中仙川周辺に領土受領し、この地に柴田勝家から与えられた兜を鎮め、勝淵神社を建立したのが始まりと言われ、今でも東京都三鷹市にこの勝淵神社は鎮座しています。
その後、勝重の孫勝門がこの中仙川から移封でこの岡崎の地にやってきて、荒廃していた神社を再興し、勝淵神社より兜の緒をこの地にあった神社に納め、勝淵神社と改称したそうです。
柴田勝家所縁の神社であることを知っている人が何人いるんでしょうか・・・。

katubuti1

鳥居越しに社殿を望みます。
この神社には境内を囲む瑞垣がないですね。

katubuti2

境内入り口と社号標です。
真新しい百度石が目をひきますね(^^;

katubuti3

切妻瓦葺の手水舎です。

katubuti4

祓所です。
榊がかなり大きくなってきてますね。

katubuti5

狛犬です。
結構大きい狛犬ですね。子乗り、玉乗り狛犬と呼ぶんでしょうか・・・。

katubuti8

本殿を囲む瑞垣の隙間から失礼して・・・・

ここの本殿は瓦葺の一間社流造ですね。

katubuti7

最後に恒例の鬼瓦と懸魚です。
社紋がやはり柴田勝家所縁の二つ雁金ですね。
蕪懸魚の造作も独特だし、鰭の雲の造作もきれいですね。

投稿者プロフィール

成瀬晃ドクターレザーおかざき 店主
愛知県岡崎市で「かばん・くつ✚革の病院ドクターレザーおかざき」を営んでいる成瀬と申します。
史跡、神社などを巡った事をなどをつぶやきつつ、お店のブログではつぶやけないような事も書いていこうかと思っています。

コメント