2019年2月、サイト名を「神社のある生活って」から「あいちを巡る生活って」に変更致しました。

慶亀山 徳正寺(武豊町里中) 知多新四国霊場 二十四番札所

スポンサーリンク

寺院情報

寺院名 慶亀山 徳正寺
所在地 知多郡武豊町字里中九十二番地
御本尊 大通智勝仏
宗 派 曹洞宗
創 建 永正十年(1513年)
札 所 知多四国霊場 二十四番札所
御朱印
H P

参拝日:2018年5月30日

知多新四国霊場公式ホームページのご紹介


知多四国公式サイト | 愛知県知多半島にある知多四国八十八ヶ所霊場の公式サイトです。

沿革・由緒

源義朝を殺害した永田忠致の末裔にあたる徳永道慶居士(永正十六年没)が、当部落大足村がまだ十数戸という寒村だったこの地に、祖先の罪のつぐないと供養のために小庵を結んだという。その後、動厳珠運首座が子安地蔵尊を祀り地蔵堂と称られたが、堂宇を建立し徳正寺と改められた。
文政三年(1820年)寂の七世良芳和尚の時、堂宇が整えられ、秀苗和尚が法地開山して現在に至る。

「知多四国めぐり」より

知多四国霊場を行く

知多四国霊場巡礼の旅も4日目に突入です。

意竜山 蓮花院(武豊町ヒジリ田) 知多新四国霊場 二十三番札所
寺院情報 寺院名 意竜山 蓮花院 所在地 愛知県知多郡武豊町ヒジリ田二十七番地 御本尊 阿弥陀如来 宗 派 西山浄土宗 創 建 不明 札 所 知多四国霊場 二十...

巡礼3日目最後の参拝先は二十三番札所「意竜山 蓮花院」でした。この日も先週に続き、時折強く雨が降るという巡礼には全く向いていない天候なんですが、雨にもマケズの精神で巡礼していこうと思います。

最初の巡礼先は二十四番札所「 慶亀山 徳正寺」を目指していこうと思います。
岡崎市から衣浦トンネルで知多半島に上陸して、武豊町を目指します。国道247号線を走り、泉万醸造さんの工場脇の路地に入っていきます。自分は事前にストリートビューなどで確認していたので躊躇わずに路地に入っていきましたが、巡礼した日には247号線沿いに看板や幟などがなかった為、事前確認してなかったら「え?ここはいるの?」思って素通りしてしまうかも・・・。

路地に入ると、道標の看板が掲げられているので、矢印通りに進めば徳正寺にたどり着くことができます。
徳正寺山門前に公民館があり、そこの駐車場が使用できるみたいですので、そちらに駐車してください。

参拝記

国の重要文化財である「旧国鉄武豊港駅転車台」からもほど近い場所に建っています。昔は、武豊駅からこの辺りまで線路が伸びていたんですね。さらに最近では「まちの駅味の蔵たけとよ」もオープンしています。

山門

薬医門の山門です。土壁と山門が合わさって重厚な境内の入口になっていると思います。

寺号標はなく、新四国八十八ヶ所第二十四番札所と彫られた石碑が建てられています。

手水舎・水盤

木造瓦葺四本柱タイプの手水舎になります。寺号が彫られた水盤は珍しいです。

本堂

入母屋造の大屋根に庇を付けた様な様式の屋根になります。
寺院の本堂の造りというよりなんとなく書院、客殿に本堂がくっついた感じと言った方がいいでしょうか。今までにもこういった様式の本堂は見てきているのですが、なんと呼んでいいのかいまいち分からないです。

正面から見るとこんな感じ。
入母屋造の大屋根の下に、庇が伸ばして外壁が外にせり出している感じになっています。何やらこういった造りを寝殿造というらしいです。日本の建築様式は多種多様過ぎて理解するのが大変です・・・。

地蔵堂

千体地蔵が安置されている地蔵堂になります。さらに地蔵堂の本尊として子安地蔵が安置されているのですが、この子安地蔵が行基菩薩の作と伝えられているそうです。

弘法堂

コンクリート造りの弘法堂になります。最近建て替えられたのかな?

「南無大師遍照金剛」「南無大師遍照金剛」「南無大師遍照金剛」・・・

お亀さん

「お亀さん」として親しまれている「延命無量慶亀尊天」です。
昔、大足の海岸に打ち上げられてた大亀を祀る為に作られた亀像になるそうです。

御朱印

参拝を終えて

徳正寺の山門前には、山車がしまわれている倉庫が建っています。
自分が住んでいる地域では山車が出る祭りがなく、こういった山車の倉庫とは縁遠いのですが、こうやって間近でみると大きいですね。ここの山車は蛇車と呼ぶそうです。

武豊町の有形民俗文化財に指定されている山車の様です。説明書きを見ると、山車の上に蛇の口を振り回し、口から火花を吐き出すとあります・・・。こういった山車には「カラクリ」が仕込まれている方が多いんですかねえ。

次の目的地は

二十四番札所「慶亀山 徳正寺」を後にし、次は二十五番札所「法輪山 円観寺」を目指す予定だったのですが、付いた場所が開山所の「達磨山 葦航寺」・・・二十五番札所を思いっきり通過してしまったようです。まあ、当面の間この武豊辺りは何度も巡礼の為に通ることになるので、その時に二十五番札所は回ることにします。

達磨山 葦航寺(美浜町布土) 知多新四国霊場開山所
寺院情報 寺院名 達磨山 葦航寺 所在地 愛知県知多郡美浜町大字布土字平井百三十一番地 御本尊 釈迦牟尼仏 宗 派 曹洞宗 創 建 元亀元年(1570年) 札 所...

投稿者プロフィール

成瀬晃ドクターレザーおかざき 店主
愛知県岡崎市で「かばん・くつ✚革の病院ドクターレザーおかざき」を営んでいる成瀬と申します。
史跡、神社などを巡った事をなどをつぶやきつつ、お店のブログではつぶやけないような事も書いていこうかと思っています。

コメント