岡崎地蔵

岡崎三十六地蔵

龍城地蔵堂(愛知県岡崎市康生町)岡崎三十六地蔵二十七番札所

寺院情報 寺院名龍城地蔵堂所在地愛知県岡崎市康生町地内御本尊地蔵菩薩宗 派ー創 建昭和二十年以降札 所岡崎三十六地蔵 二十七番札所御朱印ーH Pー 参拝日:2021年1月13日 沿革・由緒  伊賀川に架かる...
2021.06.05
岡崎三十六地蔵

井田観音堂(愛知県岡崎市井田町)岡崎三十六地蔵二十一番札所

寺院情報 寺院名井田観音堂所在地愛知県岡崎市井田町南七十四番地一御本尊千手観世音立像宗 派浄土宗創 建安永年中(1772~81年)札 所岡崎三十六地蔵 二十一番札所御朱印ーH Pー 参拝日:2020年11月18日 ...
2021.06.05
岡崎三十六地蔵

補陀羅山観音堂(愛知県岡崎市伊賀町)岡崎三十六地蔵二十番札所

寺院情報 寺院名補陀羅山観音堂所在地岡崎市伊賀町愛宕下三十四番地御本尊(千手?)観世音菩薩宗 派浄土宗創 建文化五年(1808年)札 所岡崎西国観音 二十四番札所岡崎三十六地蔵 二十番札所御朱印ーH Pー 参拝日:20...
2021.06.05
岡崎三十六地蔵

伽羅陀山蓮馨寺(愛知県岡崎市伊賀町) 岡崎三十六地蔵十九番札所

寺院情報 寺院名伽羅陀山蓮馨寺所在地愛知県岡崎市伊賀町愛宕下三十四御本尊阿弥陀如来坐像宗 派浄土宗創 建文政十二年(1828年)札 所岡崎三十六地蔵 十九番札所御朱印ーH P○/Facebook 参拝日:2020年11...
2021.05.13
岡崎三十六地蔵

佛目山永泉寺(愛知県岡崎市能見町) 岡崎三十六地蔵十八番札所 

寺院情報 寺院名佛目山永泉寺所在地岡崎市能見町二一七番地御本尊大日如来坐像宗 派曹洞宗創 建不明札 所岡崎西国観音 二十番札所岡崎三十六地蔵 十八番札所御朱印ーH Pー 参拝日:2020年11月18日 沿革・由緒...
2021.05.13
岡崎三十六地蔵

成田山貞寿寺(愛知県岡崎市能見町) 岡崎三十六地蔵十七番札所

寺院情報 寺院名成田山貞寿寺所在地愛知県岡崎市能見町二百三十二番地御本尊不動明王宗 派真言宗智山派創 建延宝八年(1680年)札 所岡崎西国観音 二十九番札所岡崎三十六地蔵 十七番札所御朱印ーH P○ / 公式HP 参...
2021.05.13
岡崎三十六地蔵

善入院(愛知県岡崎市松本町) 岡崎三十六地蔵十六番札所

寺院情報 寺院名善入院所在地岡崎市松本町一丁目七十一御本尊一光三尊善光寺如来宗 派浄土宗創 建慶長十年(1605年)札 所岡崎西国観音 二十七番札所岡崎三十六地蔵 十六番札所御朱印ーH Pー 参拝日:2020年11月1...
2021.05.13
三河観音三十三ヶ所

能見山松應寺(愛知県岡崎市松本町) 三河観音霊場五番札所/岡崎三十六地蔵十五番札所

岡崎市松本町に建つ浄土宗の「能見山松應寺」の紹介記事になります。ここ松應寺は徳川家康の父「松平広忠」の御霊所があることで広く知られている寺院ですが、もう一つ門前に現在も広がる木造のアーケード街を中心とした松應寺横丁があるのも松應寺の特徴となっています。
2021.05.24
岡崎三十六地蔵

九華山地藏院(愛知県岡崎市福寿町) 岡崎三十六地蔵十三番札所

岡崎三十六地蔵霊場十三番札所 築山殿(御前)の位牌と首切り地蔵(秘仏)が奉安されている浄土宗の寺院になります。寺伝では築山殿を埋葬した設けられた塚の場所に建てられた寺院になるようです。
2021.05.03
岡崎三十六地蔵

照光山安養院金田寺(愛知県岡崎市魚町)岡崎三十六地蔵十二番札所

寺院情報 寺院名照光山安養院金田寺所在地愛知県岡崎市魚町一丁目二十一御本尊阿弥陀如来坐像宗 派浄土宗西山深草派創 建天文十五年?札 所岡崎三十六地蔵 十二番札所御朱印ーH Pー 参拝日:2020年11月18日 沿...
2021.05.24
三河国准四国霊場

拾玉山大林寺(愛知県岡崎市魚町) 岡崎西国観音十九番

寺院情報 寺院名拾玉山大林寺所在地愛知県岡崎市魚町1丁目6番地御本尊阿弥陀如来坐像宗 派浄土宗西山深草派創 建明応二年(1493年)札 所三河国准四国 七十四番札所岡崎西国観音 十九番札所御朱印○H Pー 参拝日:20...
2021.05.03
三河観音三十三ヶ所

満珠山龍海院(愛知県岡崎市明大寺町)雅楽頭系酒井氏菩提寺

松平清康が享禄三年の正月の初夢の中で「是」の字を握る夢を見た。模外和尚に夢の内容を確認した所「是は日下人と読め、これは天下人の事である。」と伝えられ、清康は大変喜んで和尚の為に寺院を建立した。この寺院が龍海院になります。また、雅楽頭酒井氏の菩提寺となり、酒井正親の墓所となっています。
2021.02.11
霊場巡りの旅

岡崎城下ふたつの霊場めぐり「おかまいり」のスタンプラリー台紙をゲットしてきました。

 令和二年(2020年)十一月一日より、岡崎市観光協会が始めた新たな観光客誘致事業が神社で構成された霊場「岡崎十二社」と寺院・地蔵堂で構成された霊場「岡崎三十六地蔵」のスタンプラリーになります。岡崎の中心街を巡る霊場として江戸時代...
2020.12.31
タイトルとURLをコピーしました